さとうもか × 君島大空 W-Release Live

2019年3月に2ndフル・アルバム「Merry go round」をリリースした さとうもか、デビューEP「午後の反射光」をリリースした 君島大空。
3月度タワレコメンにも選出され、今もっとも注目が集まる2人のシンガーソングライターを迎えて、お互いのリリースを記念したスペシャルライブが名古屋で開催されました!
日程は6月29日(土)、場所は千種 喫茶モノコト〜空き地〜、オープニングアクトとして ゆいにしお を迎え、シークレットゲストにuamiが歌唱し、印象に残る一夜になりました。

さとうもか

さとうもか

1994年6月生まれ
岡山県出身のシンガー・ソングライター。
3歳からピアノを始め、ギター、サックス、合唱、声楽などさまざまな音楽に触れる。高校音楽科を経て、音楽短期大学へ進み、ガットギターやピアノの弾き語りを本格的に開始。

2015年12月に初のミニ・アルバムとなる全国流通盤『THE WONDERFUL VOYAGE』を発表。2018年3月にフル・アルバム『Lukewarm』をリリース。

君島大空

君島大空

1995年生まれ 日本の音楽家。
高井息吹と眠る星座のギタリスト。
2014年からギタリストとして活動を始める。
同年からSoundCloudに自身で作詞/作曲/編曲/演奏/歌唱をし、多重録音で制作した音源の公開を始める。

ギタリストとして タグチハナ、konore、坂口喜咲、婦人倶楽部、Orangeade、などのアーティストのライブや録音に参加する一方、2017年には霞翔太監督作品「離れても離れてもまだ眠ることを知らない」の劇中音楽を担当。アイドルグループ sora tob sakana への楽曲提供など様々な分野で活動中。

Live Information

Discs

さとうもか/Merry go round

Merry go round

さとうもか

2019.3.20 Release
PCD-22413
¥2,200+tax
P-VINE
配信も大好評のメロウ・シティ・ポップ「melt summer」「友達」はもちろん、初音ミクとのコラボレーションも話題となった「スキップ(Album ver.)」はさとうもかオンリーバージョンを収録!天然な魅力そのままのピアノ・ギター弾き語りの「雨の日のストール」「Merry go round」「ケイトウ」、ファン待望のグルーヴィー・メロウ・チューン「Loop with Tomggg」にはなんとトラック・メイカーTomgggが参加!高円寺百景の小金丸慧による編曲・DC/PRGの秋元修がドラムを担当したミュージカル風「歌う女」や、TAMTAMのKuroをフィーチャーした最新曲が話題となったユニットODOLA提供のトラックでキュートなフロウを披露するベッド・ソウル・ミュージック「ばかみたい feat. 入江陽」にはプロデューサーである入江陽も登場!その他にインタールードの小曲を含む、全13篇を収録!まるで遊園地のようなフル・アルバムがここに完成!
君島大空/午後の反射光

午後の反射光

君島大空

2019.3.13 Release
APLS1903
¥1,500+tax
APOLLO SOUNDS
美しく繊細なメロディと唯一無二の歌声で独創的な世界観を創り出す、注目の音楽家/ソングライター、君島大空のデビューEP『午後の反射光』。
弾き語りでのライヴ活動を展開する一方でギタリストとして多数のサポート活動も行い、アイドルsora tob sakanaへの楽曲提供を行うなどシーンの枠を越えて注目を集めている。
今作は本人の作詞作曲編曲と演奏の多重録音によって制作されたセルフプロデュース作品。
サイケデリックなポップワールドが広がる“遠視のコントラルト”や、白昼夢の世界に誘う心地よさが漂う“午後の反射光”などバラエティに富んだ楽曲が並ぶ全6曲を収録。
ゲストミュージシャンとしてこちらもソロ、バンド(CRCK/LCKS)、サポートと多方面で活躍する石若駿が参加。

さとうもか「Loop with Tomggg」MV

君島大空「遠視のコントラルト」MV